記事一覧

セイコー 5スポーツ「寿司」モチーフの腕時計

セイコー 5スポーツから“寿司”モチーフの腕時計「SBSA105」が登場。セイコードリームスクエアおよびセイコーブティック限定で、2021年4月23日(金)より発売となる。

シャリストラップの「寿司」モチーフ腕時計

セイコーウオッチのカジュアルウオッチブランド「セイコー 5スポーツ」の新作ウオッチは、“寿司”がモチーフ。まぐろを想起させる“サシの入った”レッドカラーの文字盤と、テクスチャーまで再現した「シャリストラップ」を組み合わせ、“食欲をそそる美味しそう”なデザインに仕上げた。

ディテールにも“寿司”を想起させる遊び心あふれる仕掛けが満載。裏蓋のマーキングには、わさびのような緑色を使用し、竜頭先端にセットされた黒色のストーンは醤油を表現してる。

「スケボー」モチーフの腕時計も

なお、この腕時計「SBSA105」は、日本のスケートボードブランド「EVISEN SKATEBOARDS」とのコラボレーションによって生まれたもの。他にも、スケートボードをイメージしたモデルや、「EVISEN SKATEBOARDS」のロゴを着想源にしたモデルも数量限定で発売する。

【関連記事】:http://enclosed.top/

ブルガリの人気メンズ腕時計

「ブルガリ・ブルガリ」とは

「ブルガリ・ブルガリ」は、40年以上にわたってブルガリスタイルの大胆なエッセンスを象徴してきたウォッチ。特徴は、皇帝の彫像が文字の刻印に囲まれている“古代ローマのコイン”にインスパイアされた、ラウンドフォルムのベゼルに刻まれたダブルロゴ。また、一見シンプルな円筒形のケースもローマの寺院にある荘厳な円柱からインスパイアされたものであり、緻密な建築研究に基づくデザインが施されている。
ロレックス スーパーコピー

「ブルガリ・ブルガリ」のラグジュアリーウォッチは、元を辿ると限定エディションのデジタルウォッチの成功を受けて作られた腕時計だった。

“BVLGARI ROMA”の文字が刻まれたこの作品は、1975年にわずか100名の顧客のみにクリスマスプレゼントとして贈呈。この“BVLGARI ROMA”ウォッチが話題を呼んだことを受けて、1977年にブルガリ・ブルガリの腕時計が発表されると、オルロジュリー史上最もアイコニックなデザインとして確固たる地位を確立した。当時広告を出さなかったにも関わらず人づてに評判が広がり、多くの顧客がコンドッティの店舗に足を運んだ。

尚、現在「ブルガリ・ブルガリ」は腕時計のみならず、ジュエリーや財布などのレザーグッズにおいても共通したモチーフで展開されており、“ローマ”というブルガリのルーツに端を発するアイコニックなコレクションの1つとなっている。

【関連記事】:ブランド腕時計、パック、服、財布、ジュエリーの新品

フルラ“淡色”カラーウォッチ「フルラ テンポ ミニ」

フルラ(FURLA)の新作ウィメンズウォッチ「フルラ テンポ ミニ(FURLA TEMPO MINI)」が、2021年9月17日(金)より伊勢丹新宿店1階、ジェイアール名古屋タカシマヤ1階、大阪タカシマヤ1階、ルクア イーレ1階、時計取扱店、ウエニ貿易公式オンラインストアにて発売される。

フルラ新作“フェミニン淡色”のカラーウォッチ

新作腕時計「フルラ テンポ ミニ」は、洋服やメイクのように“色で遊べる”カラフルなウォッチ。オンタイムでも使える“きちんと感”は残しながらも、コーディネートを“今っぽく”みせてくれるトレンドカラーを文字盤にプラスした。

ラインナップは、こなれ感を演出できるグリーン、落ち着きのあるブルー、優しいピンクの3色。いずれも淡くやわらかなカラーリングで、フェミニンな手元を演出してくれる。

「フルラ・アーチ」のインデックス

文字盤は、バーインデックスのシンプルなデザインでありながら、12時位置にはシンボルの「フルラ・アーチ」を添えて。文字盤全体に忍ばせたサンレイが、見る角度によって表情を変え、腕元をエレガントに見せてくれる。

ブレスレット感覚“キラキラ”ストラップ

ストラップは、ブレスレット感覚で纏えるメタルタイプを使用。キラキラと煌めくメタルブレスレットの腕時計は、いつものコーディネートに加えるだけで、さりげなくおしゃれな印象をプラスしてくれる。

ケースサイズは30㎜サイズと小ぶりでスタイリングしやすいので、初めて腕時計にチャレンジする女性にもおすすめだ。

【関連記事】:スイス優雅の腕時計